スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★[アニメ]ピュンピュン丸

● アニメ、ピュンピュン丸 の情報です。




[ データ ]




● 放映期間:1967年07月03日~1970年03月30日

● 放映日時:毎週月曜 19:30~20:00

● 放送局:NET(現・テレビ朝日系)

● 放送回数:全26話

・ 東映動画(現・東映アニメーション)製作のテレビアニメ。
 カラー作品。

・ 1967年7月3日に放映が開始されたが視聴率が振るわず、スポンサーからの「余りにもふざけ過ぎている」と言うクレームで12話で打ち切られた。
  全26話が放送されたのは1969年秋の再放送時。

・ 1970年代から1990年代にかけ平日夕方や夏休み特集などで何度も放送され、再放送を見た人が非常に多い。

・ 原作はつのだじろうの『忍者あわて丸』、週刊少年キング連載









[ リンク集 ]

φ 【Youtube】ピュンピュン丸 OP

φ 【Youtube】ピュンピュン丸 ED








[ サブタイトル ]

【01】1967年07月03日 変な怪人三面相
【02】1967年07月10日 ガッポリいただき
【03】1967年07月17日 怪獣ゴロゴロン
【04】1967年07月24日 風雲ポンコツ山

【05】1967年07月31日 とんでもない奴
【06】1967年08月07日 あんみつ剣士 危機だらけ
【07】1967年08月14日 ドテドテ怪獣騒動
【08】1967年08月21日 猫ふんじゃった

【09】1967年08月28日 ドテドテサイボーグ作戦
【10】1967年09月04日 かっこいい七色頭巾
【11】1967年09月11日 爆弾ちゃんは大嫌い
【12】1967年09月18日 天狗のお鼻はナゼナゼ低い

【13】1969年12月29日 ケメ子の子守歌
【14】1970年01月05日 史上サイテーの作戦
【15】1970年01月12日 大福騒動
【16】1970年01月19日 お化けが出たよーん

【17】1970年01月26日 怪獣ちゃんを捨てないで
【18】1970年02月02日 戦争ちゃんと平和ちゃん
【19】1970年02月09日 ニコニコ忍者ダヨーン
【20】1970年02月16日 ショウジキ泥棒ちゃん

【21】1970年02月23日 ドテドテ救出作戦
【22】1970年03月02日 金の卵だよーん
【23】1970年03月09日 どっちもどっち
【24】1970年03月16日 こちらお天気110番

【25】1970年03月23日 野球忍者と海賊ちゃん
【26】1970年03月30日 怪盗スルメイカ衛門




~ピュンピュン丸(amazon.co.jp)~





[ 出演 ]

<なんでもOK事務所>

● ピュンピュン丸(田上和枝)
・ 主人公。
・ 甲賀流の忍者であり、野球忍法の使い手だがおっちょこちょい。
・ さゆりが好きでケメ子を疎んじている。

● チビ丸(加藤みどり)
・ ピュンピュン丸の弟。「ビエー」という擬声語付きの泣き声であらゆるものを破壊する。
・ 口癖は「~だもん」。

● 所長(八奈見乗児)
・ ひげも指のように動かせる。

<主要キャスト>

● ケメ子(曽我町子)
・ ピュンピュン丸が好き。
・ 妙な髪形をしている。
・ 怪力の持ち主。

● さゆり(白石冬美)
・ 美貌の伊賀忍者。ピンクの忍者服を着ている。
・ 風魔一族から狙われている。
・ ピュンピュン丸の憧れの人





<風魔一族>

● フーマン(大竹宏)
・ 風魔一族の頭領)
● ダラポン(富田耕吉)
・ 一族の中忍
● アリャリャン(永井一郎)
・ 一族の中忍
● コリャリャン(はせさん治)
・ 一族の中忍
● ミミズク忍者(八代駿)

<ゲスト>

● ニコニコ忍者(大竹宏)
・ 日光から来た。ニコニコガスで総てを表面的に解決する。







[ スタッフ ]

● 製作担当:江藤昌治

● 企画:江藤昌治、大沼克之、宮崎慎一

● 原作:つのだじろう(『忍者あわて丸』週刊少年キング)





● 音楽:小川寛興

● 作画:我妻宏、香西K子、長谷川憲剛、佐藤止雄、高橋春男、星野赫子、森利夫、入辺虎武、広岡広昭、土屋幹夫、杉涌よし子、小美野玲子 他

● 製作:東映動画(現・東映アニメーション)






[ 主題歌 ]

● OP 「ピュンピュン丸の歌」

 作詞:つのだじろう、作曲:小川寛興、唄:財津一郎

● ED 「風といっしょに」

 作詞:つのだじろう、作曲:小川寛興、唄:前川陽子







~人気アニメ~







[ こぼれ話 ]

● 「豚もおだてりゃ木にのぼる」という名セリフは、つのだじろうの 《 忍者あわて丸 》 がオリジナル。

● 《 さゆり 》 は吉永小百合がモデル。



● 《 ケメ子 》 は三遊亭歌奴の新作落語「サラリーマン三部作」に登場するケメ塚ケメ子(君塚君子)がモデル。

● 主題歌を歌っているのは財津一郎。当時、「てなもんや三度笠」に写真師の桜富士夫として出演中。

 1番「キビシーイッ!」、2番「ハズカシーイッ!」、3番「ハゲシーイッ!」。



● 原作の『忍者あわて丸』は、アニメ化と同じタイミングで《ピュンピュン丸》に変わった。

 あわて丸やチビ丸が甲賀小学校を卒業、生徒がいなくなって失業した校長がなんでもOK事務所を作り、そこにあわて丸やチビ丸が就職。あわて丸はピュンピュン丸に、タイトルもピュンピュン丸になった。




[ 参考 ]

Wikipedia(ピュンピュン丸)

マンガ細事記~ピュンピュン丸 1967

私的昭和テレビ大全集~ピュンピュン丸 (1967)

アッと!乱だム~ピュンピュン丸

ソーハイのテレまん脇役劇場:第3回 ピュンピュン丸とギャグのタイミング

クラウドベース(スペクトラム基地)を作ろう : 忍者あわて丸/パワァコミックス ピュンピュン丸/枚方映研 つのだじろう 少年キング連載




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。